アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
背中を押されて
ブログ紹介
zoom RSS

栃の実拾い

2018/09/18 21:14
9月17日、群馬県上野村へ。

先日、静岡の手芸が趣味の友達に、栃の実を拾ってほしい
と頼まれました。

「うん、いいよ」と返事はしたけど、さーてなぁ…。

栃の木に花が咲くころは、目立つからよく分ったのよねぇ。

うーん、どの辺りで見かけたんだったかなぁ。

とりあえずドライブを兼ねて群馬県上野村あたりへ行って
みることにしました。

秩父から土坂峠トンネルを抜けるとそこは群馬県神流町。
画像

秋の空が広がっています。

清流には鮎釣りの姿が点々と続いています。
画像


栃の木は葉っぱに特徴があるので、走りながら探しますが
これが難しい。

上野村から、ぶどう峠へ続く林道に入って、なんとか見つけ
ましたよ。

対岸だけど何となくそれっぽい。

夫が双眼鏡で栃の実が生っているか確認。
画像


わー、やったぁ、栃の実だあ。
画像

初めて栃の実拾いを体験しました。

でも動物が食べたのか、誰かが拾ったのか、落ちているのは
殻ばかり。

それでも15個ほどをゲット。

これはドングリ。
画像


帰りに見つけた秩父の蕎麦畑。
画像

もうすぐ新蕎麦の季節だね。

ずらりと並んだ案山子が秋っぽい。
画像


東秩父村ではヒガンバナが見頃です。
画像


画像


ベニ、今日も楽しかったね。
画像


拾ってきた栃の実。

上が殻に入った実、3番目が殻から取り出した実、下が取り
出した殻です。
画像

栃の実を食用にするには大変な時間がかかるけど、手芸なら
そこまで手間はかからないから、拾う人が増えているようです。

この栃の実がどんなモノに変身するのか楽しみだわ。

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2


ランチとシュウカイドウ

2018/09/09 19:38
いきがい大学のOGの仲良し三人組でランチへ。

「ふるさと伝承科」の女子はたった三名だったので男子と違い
まとまりが良いんです。

ゆっくり話せるお店を選んで、ときがわ町の「ほ」にしました。

田舎のお家感がいいですよねぇ。
画像


可愛いカエルがお出迎え。
画像

何度か来ているお店だけど、今日は日曜日なので満席。

暫く待ちましたが、ガールズトークに花が咲き、待つ長さを
感じる暇がなかったわ。

1500円ランチセットを頂きました。
画像

いつもの通り美味しいお蕎麦です。

おかずの味付けもGoodです。

デザートはパンプキンパイとホットコーヒー。
画像

いつの間にか何でも遠慮なく話せるなかになっているので
言いたいことを言って楽しい食事会でした。

この店に来る時、シュウカイドウの看板を見かけたので食後の
運動に行ってみることに。

あれ、でも、なんか変?

今年は花が少ないよ。
画像

まだ早すぎたのかな。

それに、こんな頑丈な柵は無かったと思うけど…。
画像


するとこんな看板が。
画像

鹿の被害を受けたそうです。

そうかぁ、残念だけどしょうがないね。

山の斜面一杯に咲くシュウカイドウを初めて見るのを楽しみ
にしていた友達はもっと残念!

それでも下の方は綺麗に咲いているよ。
画像


ときがわの直売場で友達が買ってくれた栗。
画像


早速茹でました。
画像

ホックホク〜。

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4


カーブスエッセイ

2018/08/29 14:27
初めてカーブスに行ったのは8年前。

でも長く続かず、辞めたり、また入会したり…。

そして今、「継続は力なり」の言葉を頼りに2年半程続いている。

この歳になると筋肉の大切さは身にしみて分るので、今度こそ
ズーッと頑張ろうと思っている。

今までロクに読まなかったカーブスマガジン(季刊誌)も、しっか
り眼を通し、ウン、ナルホドと納得。
画像


今年のカーブスマガジンの春号で「エッセイ募集」を知って、何
となく書いてみたくなり応募してみました。

ちょうど義母の介護の時期だったので、何かにすがりたかった
のかも…。

するとカーブスエッセイ大賞の佳作に選ばれました。

自分でもビックリ!

こんなこともあるんだね。

先日カーブスで商品を頂きました。
画像

何が入っているんだろう。

嬉しいな!ワクワク!
画像

おお、主婦に喜ばれるであろう品々だわ。

これは義母の介護のご褒美だと思う事にします。

その日の夕焼けもご褒美でしたよ。

西の空に後光が差しています。
画像


東の空には月が昇っています。
画像

ああ、美しいねぇ。

自然の美しさに毎日気がつく自分でいたいよ。


記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 6


尾白川渓谷で熊の痕跡

2018/08/20 22:30
8月19日(日)、山梨県北杜市にある尾白川渓谷へ。

甲斐駒ケ岳方面の山が見えてきた〜。
画像


広い駐車場だけど混んでるよ。
画像


今日は渓谷ハイキングだから、のんびり行こう。
画像

ここは何度も来ているけど、トイレが新しくなっていて
ビックリ。

少し歩くと駒ケ岳神社があります。
画像


宇多田ヒカルのCMでロケ地にもなった透明度の高い尾白川
渓谷は人気度アップ。
画像

今日も川遊びの人が殆んどのようです。

吊り橋を渡ると皆さんゾロゾロと川へ降りて行き、山へ登り
始めたのは私達だけ。
画像

久し振りの山登りにベニがとばすねぇ。

15分程登ると分岐に出ました。
画像

ここからはお気楽ハイキングよ。

苔むした緑が美しい。
画像


花は少なかったけど、パッと目立つフシグロセンノウ。
画像


この花の名前は分らないけど光が当たって綺麗でした。
画像


龍神平でおにぎりタイム。
画像

やっぱり家の梅干しおにぎりが一番美味しいわ。

お腹も満たされたので神蛇滝(じんじゃたき)へ向かいますか。

すると

エッ!何!熊が削ったの?
画像


ズームしてみました。
画像

熊っぽいね。

まだ新しいっぽいね。

神蛇滝が観えます。
画像

熊もこの木の上から滝を観たのかな。

実は来る途中にやはりこれと同じような木を見たんです。

でもまさか熊の仕業とは思わなかったわ。

ここに長居は無用。

さっさと戻ります。

熊が削ったと思われる木まで戻ってきました。

それがこれ。
画像

ねっ、まだ新しいよね。

よく観察してみました。

する右側にとミツバチの巣があるじゃあありませんか。
画像


ミツバチが出入りしています。
画像

蜂蜜は無事だったみたいね。
画像

じゃあ滝のところの木も蜂蜜があったのかな?

同じ様な剥がれ方だもんね。

今年は熊の爪痕を何度も見たけど、こんなに凄いのは初めて。

私は低山に登る時も熊鈴をつけて行くけど、今度はもっと大き
な鈴をつけようかな。

熊には会いたくないもんね。

すたこらサッサと帰ります。
画像




記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


人生の楽園でランチ

2018/08/13 17:30
8月8日、台風接近で暑さが少し和らいだ日、友達とランチ。

久し振りの友達とのランチだったので気合を入れて良さげな
店を何軒かピックアップ。

だけど水曜日休みが多くて、なかなか決まらないわ。

それでも、やっと見つけたお店へ友達の車でGO!

ところがなんと水曜日休みに変更していました〜。

ショック!

ここまで来てランチ難民だけは避けたい。

そうだ、以前から気になるお店があったけど、あそこはやって
いるかなぁ。

急げ!GOGO!

おお、ラッキー、営業中でした。

ときがわ町にあるカフェギャラリー番匠(ばんじょう)。
画像


この道を走る度、すごく気になっていたんです。
画像

よかった、今日入ることができて。

しかも台風接近中の為、昼時にも関わらず、お客は私達だけ。

かなりのこだわりを持ったお店のようですよ。
画像


手作り木工品の多さにビックリ!
画像


観ているだけでも楽しめます。
画像


どこにでもお好きな場所にと言われたので、川が見える窓際へ。
画像


雨でなければ外のテラスでランチができたのに残念。
画像


テラスの階段を下りるとカヌーがありました。
画像


なんと、カヌー遊びができるんだって。
画像

ここにあるカヌーも木工品もすべて店主の手作りだそうです。

ときがわカヌー工房が隣接しているのもナルホドね。

でもお店で接客してくれたのは感じの良い女性でした。

そうそう、肝心のランチね。

私はビーフシチュー。
画像


友達はキーマカレー。
画像


久し振りに友達とおしゃべりして楽しかった。

会えばお互い本音で話すので後味スッキリです。

彼女は私より一回り以上年下だけど、気が合うというか
何でも話せるので私の方が頼る感じかな。

ありがとうね。

このブログを書くのにお店の読み方が判らなかったので
「番匠」をネット検索したら、「人生の楽園」と出てきました。

「人生の楽園」って、西田敏行と菊池桃子のナレーション
が楽しいあの番組ね。

このお店、去年5月に放送されたそうです。

知らなかった〜。

こんな身近に「人生の楽園」があったなんてビックリ!

なるほどねぇ。

こだわり方がハンパなかったと今ならナットクです。




記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4


ミッキーの散歩道

2018/08/02 10:51
8月に入っても猛暑は一向に衰えを知らず。

沖縄の気温の方が本州より低いなんて、大丈夫か、地球。

夕方のミッキーの散歩も汗ダラダラ。

ミッキーも途中で一休みしないと歩きません。
画像


田んぼの上を涼しい風が吹き抜けて…と言いたいところだけど
風が無いね。
画像


ここの田んぼの苗を植えたのは確か7月初めだったかな。
画像

飼料米だから遅くてもいいそうです。

で、こちらの田んぼでは稲穂がお辞儀をしています。
画像

もう少しすれば収穫か。

どちらもミッキーの散歩道にある田んぼの風景。

何だか不思議…。

昔は無かった風景。

あまり暑い日が続くので、もうそろそろ秋が来てもいい頃と
私の脳が勘違いしてしまい、空に秋の雲を探してしまう。
画像

だけど、どうみても夏雲モリモリ。

早くうろこ雲たなびく空が観たいなあ。



記事へナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 6


避暑は高峰山へ

2018/07/24 11:09
7月23日、熊谷は41,1度の猛暑でした。

義母がショートステイで、本人曰く「避暑」に行ったので
私達も長野県小諸市の高峰山に避暑に行きましたよ。

登山口がある高峰高原でニッコウキスゲが迎えてくれました。
画像


素敵!ウエルカムフラワーね。
画像


標高2000メートルの高原は、なぁんて涼しいんでしょう。

さわやか〜ルンルン♪

登山口の鳥居をくぐってGO!
画像


花が多いって聞いてたけど、確かにそうね。

マツムシソウ。
画像


クルマユリ
画像


シャジクソウ。
画像


イブキジャコウソウ
画像


ウスユキソウ
画像


シモツケ
画像


キンレイカ
画像


ホツツジ
画像


シャジン
画像


まだまだあるけど、このぐらいにして次に行くわ。

こんな稜線や
画像


こんな景色を楽しみながら進みます。
画像


やったあ!山頂ゲット。
画像

ベニの雄姿。

標高2106メートルとはいえ陽射しは暑い。

ベニちゃん日影に避難。
画像


やっぱり高い山は気持が良いねぇ。
画像


おお、富士山も顔を出している。
画像


ねぇねぇ、そんなことより早くごはん食べようよ。
画像

はいはい、ベニは花より団子だもんね。

下りのコースは水ノ塔山を観ながら林道目指して。
画像

そういえば、水ノ塔山、篭ノ登山に登ったのはもう随分昔だわ。

思えば私も色んな山に登ったなあ。

走馬灯のように流れゆく山に思いを馳せる。

ん、やだ、これじゃあもう先が無いみたいじゃん。

そうか、走馬灯って書いたのが悪かったのね。

気を取り直して、ゲレンデの中の林道を元気に歩く。

ヤナギランが咲き始めている。
画像

後少しでゲレンデを埋め尽くすだろうね。

同じ斜面にクガイソウ。
画像


なんてったって夏は高原が最高だね。
画像

高峰高原は2404メートルの黒斑山へ登る人が多い。

私も何年か前に登ったわ。

その分高峰山は静かな山を楽しめる。

今日もすれ違った登山者は5,6人だった。

山頂は誰も居なかったしね。

ベニを連れているので、高山で人が少ない山は貴重だわ。

また季節をかえて登りたい山です。






記事へナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 8


続きを見る

トップへ

月別リンク

背中を押されて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる