アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
背中を押されて
ブログ紹介
zoom RSS

三峰神社表参道遊歩道

2018/04/20 15:44
秩父の三峰神社で毎月一日に白いお札を販売している。

かなり人気で毎月一日は周辺道路が大渋滞になるという。

その三峰神社に徒歩で登る表参道コースがあるんだって。

以前から一度登ってみたいと思っているので、今日は下見
に出かけました。

下見といっても、まあ遊歩道を一時間ぐらい歩くだけね。

駐車場は140号線沿い、表参道鳥居近くの紅乃屋さんの
有料(500円)が便利です。

それでは行きますよ。

目に優しい新緑と渓谷の流れが美しい。
画像


杉、檜の大木が表参道の雰囲気を漂わせています。
画像


ヒトリシズカはこんな場所がお似合いねぇ。
画像


龍門の滝。
画像


ホント、緑が綺麗!眼に栄養、目に栄養。
画像


140号線を走る時、いつも気になっていた対岸の山の
中腹にある看板。

縄文人住居跡の「神庭洞窟」。
画像

ここがそうだったんだぁ。

なるほど、140号を走っている車がよく見えるわ。
画像

なにげにスッキリしました。

この階段を登れば三峰山頂へのロープウェイがあった場所です。
画像

ここまでが遊歩道ね。

これから先は登山道になるので、今日の下見はここまで。

シャクナゲ園を散策してもどります。
画像


画像


画像

何だか時代劇に出てきそうな雰囲気だわ。

シャクナゲも大木に寄り添ってイイ感じね。

普通のシャクナゲ園とは一味違いますわ。

赤い橋を渡ればもう駐車場。
画像

三峰神社の表参道の大木、古木は圧巻でした。

悠久の時の流れを感じます。

ここから登れば白いお守りのありがたみが数倍ますかもね。





記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1


シジュウカラのその後

2018/04/12 11:03
私 「ねぇ、中に居るのかしらねえ」。

夫 「う〜ん、どうかなあ」。

私 「ちょっと開けてみようか」。

夫 「だけどよぅ、開けたらもう入らないぞ」。

私 「それは、今、中に居ればでしょ」。

そんな話をしながら夫が外から中を覗き込みました。
画像


夫 「あれ、何だか卵があるみたいだぞ」。

私 「ええっ!ホント、鳥は居るの」。

夫 「居ねえみたいだな」。

私 「じゃあ、写真撮りたいからチョットだけ開けてみようよ」。
画像

朝の光でフレアーが入ってしまったわ。

おお!なんと、立派な巣が出来てるじゃん。

でも卵はまだ産んでないね。
画像

作り始めに覗いた時とは大違い。

フワフワで気持良さそう。
画像

しかしこの大量のモフモフをよくぞ運び込んだねぇ。

私は偶然に一度だけシジュウカラが中に入って行く
ところを見たんだけどね。

巣箱(ほんとは新聞受けだけど)の前にある木に止まり、辺り
を見まわしてから、今度は入り口に止まり、キョロキョロ見まわ
して中に入って行きました。
画像

かなり用心深いね。

それなのに家の玄関前に巣を作るなんてねえ。

こっちは夫が作った巣箱です。
画像

すぐ近くの金木犀の木に掛けてあるけど、この巣箱より私の
作った巣箱(じゃあなかった)の方が気に入ったということか。

ヨシ、勝った!

いえ、そういう問題じゃあないんだけどさ。

夫の巣箱の下でチゴユリも咲き始めました。
画像


エサになる虫も多くなったので、卵を生む日も近いんじゃない
かな。

いつも開けたい衝動にかられながら、ジッと我慢の今日この
頃です。

里山の自然に感謝。




記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4


家の新聞受けに異変が

2018/04/05 10:31
花、花、花の季節ですね。

それにしても、み〜んな一気に咲いたね。

家の庭も色んな花が咲いています。

その中でも山野草っぽい花をちょこっと。

このシャクナゲ、淡い色が気に入っています。
画像


シュンランは随分増えました。
画像


イカリソウは植えた覚えはないんだけどなあ。
画像


ケマンソウの咲き方がいいね。
画像


まあ、こんな感じでごちゃごちゃ咲いています。

で、ここからがビックリポン(あっ、古い?)。

この庭のすぐ近くに家の玄関があるんだけどね。

私が作った(ほとんど手伝ってもらった)新聞受けの中に
小鳥が巣をつくっちゃったんですよー。
画像


まだ作りはじめなので、鳥が近くに居ないのを確かめてから
覗いてみました。

ワクワク、どれどれ。
画像

ふーん、苔のようなモノがあるわ。

今朝新聞を取った時は気が付かなかったから、まあ、半日か
一日の仕事だと思うけど。

これから、ふかふかのお布団をつくるんだろうね。

早速新聞屋さんに電話をして、暫くここには入れないように
お願いしました。

実は去年も一度この中に巣を作ろうとしたので夫が庭の木に
巣箱をかけたけど、入らなかったのよね。

今年はこのままにしておきましょう。

夫はシジュウカラだって言うけど、私が見たのはもう少し大き
な鳥だったと思うんだけどな。

どちらにせよ、楽しみが増えました。

里山って面白いわ。



記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4


花にパワーを貰いました

2018/03/28 13:45
今日は外に居ると、春というより初夏の様な暑さね。

義母の介護がはじまり、毎日慌ただしく過ごしています。

でも週2回デイサービスに行くので、その時間を利用してちょ
こっと世間の春を覗いています。

今年も逢えたハナネコノメ。
画像


画像


画像


画像

時期もちょうど良かったみたい。

ええっと、この日は3月24日(土)。

場所は飯能市のウノタワ登山口へ向かう林道沿いなんだけどね。

運動の為2時間程歩いて来ました。

土曜日なのに誰にも会わなかったわ。

そうなんです、ここはハナネコさんの穴場なんですよ。

来年も逢えるといいなぁ。

そして日にちは変わって3月27日(火)。

カタクリに逢いに埼玉県児玉郡美里町へ。

山里の明るい登山道は春の息吹がいっぱいだわ。
画像


こんな道にはやっぱりスミレが似合うわね。
画像


これからカタクリゾーンへ下って行きまーす。
画像


わー、満開だぁ。
画像


画像


画像


画像


画像

満足です。

帰りに立ち寄った寄居町の鉢形城公園の桜。

お見事。
画像

樹齢150年を超えるエドヒガン桜で愛称は「氏邦桜」だ
そうです。


カタクリとのコラボ。
画像


こんなふうに、忙しいと言いつつ出かけているけど、約束して
出かけることは出来なくなってしまいました。

それ、今だ!

それ、今日だ!

てな感じで動いています。

そんなこんなの中、家の桜も咲きました。
画像

春の夕景の中、綺麗です。

森林公園の桜は満開のようですが、家の桜八分咲きといった
ところでしょうか。


記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6


里山に春が来た

2018/03/18 17:16
いろいろあってブログも御無沙汰しています。

私、現在67歳。

そりゃあこの歳まで来ると、自分の周りも高齢化してくるから
いろいろあるよね。

でもそんなことに関係なく自然は粛々と巡っています。

いつものミッキーの散歩道にツクシが出ていると夫が言うので
同行しました。

なんと、いつの間にか里山に春が来ていましたよ。

オオイヌノフグリはいつ見ても可愛いなあ。
画像


オドリコソウは踊っていました。
画像


ホトケノザも負けていないよ。
画像


すごーい!今日の主役はツクシだね。
画像


思わず立ち止まるウグイスカグラのピンク。
画像


森林公園の梅林は春蘭慢。
画像


いつの間にか日も延びて、夕陽と呼ぶにはまだ早い田舎道に
梅の香りが漂います。
画像


ところで東京で桜の開花宣言が出ましたね。

これは家の桜です。
画像

う〜ん、開花宣言にはもう少し。


生きていればいろいろあるけど(最近この言葉がお気に入り)
人間も自然の一部と考えて、ゆっくり進んで行きます。





記事へナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 5


ミューズパークの梅

2018/03/06 22:24
3月4日(日)、静岡の友達がワンちゃんを連れて行ける場所を
探しているというので「秩父ミューズパーク」へ案内しました。

その前に「長尾根」で美味しいお蕎麦を頂きまーす。

今日は小天丼付きよ。

クルミのつけ汁が美味しくてハマっています。
画像

常々友達に秩父のお蕎麦は「原」が美味しいと言っていたので
楽しみにしていたようです。

でも土日の「原」は一時間以上待つのは当たり前なので、時間
に余裕があるときでないとね。

私も最近ご無沙汰よ。

また今度行きましょう。

「長尾根」のお蕎麦も「原」に負けていないのでオススメです。

ミューズパークの梅園はまだ少し早かった。

それでも中には五分咲き、八分咲きも。
画像

青空に映えて美しい。
画像

香りがふんわり漂ってきます。
画像


友達の飼っているシュナウザーのクーちゃん。
画像


ベニは相変わらず犬には興味がないみたい。
画像

全く一緒に遊ぼうとしません。

こまったもんだわ。

ぽかぽか陽気に午後の日差しが眩しい。
画像

待ちに待った春がやって来た〜。

彼女が古い布を細かく裂いて裂織で作った敷き物をプレゼント
してくれました。
画像

彼女が持っていたバックも帽子も手作りの裂織でした。

うーん、やっぱり手作りはいいねぇ。

この置物も亀以外は陶芸をやっている友達の作品です。
画像

私の友達、みんな趣味がスゴイよねぇ。

触発されるけど、根気も気力も落ちてきちゃったからなぁ。

そういえば今日は啓蟄だよね。

私も少し動き出さないとね。



記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 6


秩父散策

2018/02/28 15:15
2月24日(土)、寄居町の金尾山へ。

別名つつじ山とも言われているそうです。

が、今の時期はだーれもおりません。

ベニちゃんのお散歩にはもってこいだわね。
画像

ちょっとした公園って感じかな。

つつじが咲けば気持が良いところね。
画像


愛宕神社の裏には展望台が。
画像


あら〜、いいんじゃあない。
画像


ちょこっと寄ってお弁当を食べるのに最適な場所もあります。
画像


でもこれだけじゃあ物足りないので秩父の皆野町にある
「華厳の滝」へ。

駐車場にはまだ雪が残っています。

かなり山奥だね。
画像

以前「破風山」に登った時もこの近くに車を停めました。

こちらも人がいないなあ。
画像



おお、これが「華厳の滝」ですか。

綺麗な滝ね。
画像


滝壺も綺麗。

……何か写らないかなぁ、ハートとか…。

例のSNSみたいにさぁ…
画像

光の加減でさぁ…。

ダメか。

じゃあ次の上空滝(かみそらたき)へ行ってみよう。
画像

「華厳の滝」「上空滝」「不動滝」を日野沢三滝と言うらしい。

おお、この滝もなかなかいいじゃん。

滝壺が。
画像


何か写らないか?
画像

……やっぱりダメね。

インパクトがあるモノは撮れなかったわ。

じゃあ、これはどうかしら。

木の皮がこんなふうに裂けているのは雷が落っこちたからだと
夫が申しておりますが…。

ほんまかいな。
画像

夫の言う事は信用出来ません。



記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


続きを見る

トップへ

月別リンク

背中を押されて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる